これから時代がやってくる!?バスケットボールの観戦マナー

最近はやたらとメディアに登場することが多いバスケットボール。 スピード感とエキサイティングな展開、マナーを覚えればもっと面白い!

Bリーグなどで大盛り上がりを見せているバスケットボール。

急激にプロ化が進んだことで、選手たちも非常に良い緊張感でプレーできているのを感じます。

私もBリーグになる前となった後でバスケットボールを何度か観に行っているのですが、やっぱりBリーグになってからの方が非常に盛り上がっているのを感じます。

これはとても良い傾向ですね。恐らく、これからもっと日本のバスケが盛り上がっていくことは間違いないでしょう。

今回は、楽しくバスケットボール観戦をするためのマナーをお話いたしましょう!

持ち込めないものがあります。

基本的には、他の方のご迷惑となるものはご遠慮いただいているとお考えになっていただければと思います。

  • トランペットなどの楽器類
  • 花火や銃器などの危険物
  • ペットなどの動物類(盲導犬や聴導犬などはOK)

会場内で危害を加えるようなことがあった際にはクラブに制裁金などの処分が下されますので、十分に気をつけてくださいね。

迷惑行為は慎みましょう

  • 承認なしで横断幕を持ち込む
  • 差別侮辱の表現が入った横断幕の掲出
  • 明らかに公序良俗に反する表現
  • 通路で立ち止まっての観戦

こちらはバスケットボールに限らず、他のスポーツでも言えることですね。

多くの人が観戦に駆け付ける競技ですから、できるならば譲り合って観戦することが望ましいですよね。

バスケットボールを楽しむための場所であって、日ごろの憂さ晴らしをする場所ではないですから、そこはしっかりと覚えておきましょう!

記念撮影はしていいけれど……。

基本的に選手たちとの記念写真と動画撮影は許可されております。

ただ、商標利用する場合には各クラブやBリーグに許可が必要となります。

選手たちの肖像権などは所属しているクラブとBリーグにあるためとも言えますし、無許可でブロマイド販売をする人もいらっしゃるでしょうからね。

もちろん個人でSNSに掲載する分には何も問題はありませんから、そこはご安心くださいね。

選手たちも無償でファンサービスをしているので、そこはその想いをくみ取ってあげましょう!

 

これからBリーグはもっと発展していくことが予想されます。

この記事を読んで、楽しくバスケ観戦をしましょう!

SNSアカウントフォロー

関連タグ

関連記事

話題のキーワード